高速モバイルインターネット比較【LTE,Yahoo WiFi,ワイモバイル,WiMAX,WiMAX2+】
高速モバイルインターネット比較

高速モバイルインターネット比較ランキング

高速モバイルインターネット 比較

TOPICS

自宅や外出先などいつでもどこでもモバイル通信でインターネットにアクセスするには?

自宅や外出先、どんなときもノートパソコンや携帯端末を持ってインターネットにアクセスしたい!そんなことを実現するのが高速モバイル通信です。または高速モバイルインターネット、次世代ワイヤレス通信などとも呼ばれます。全てモバイル環境、つまり、有線などのケーブルで繋がなくてもどんなところでも携帯電話の無線などを使ってインターネットにアクセスするというものです。


最近では高速モバイルということで大容量の通信ができるようになったことで、外でも動画やストリーミング(生放送)を見られたり、オンラインゲームも遊べます。最近ではゲーム機を友達とインターネットに繋いで友達一緒にゲームをやるという方法も出来ますね。これはルーターという機能を使って行います。今や、どんなところでもインターネットにアクセスできる、そんな高速モバイル環境が整いつつあります。

当サイトでは高速モバイルでアクセスが出来る各社のサービスを比較しています。WiMAX、イーモバイル、ソフトバンクなどの高速通信を紹介しています。(XiというNTTドコモも高速通信を提供していますが、かなり費用が高くなるので敢えてここでは紹介しておりません。)

下記よりあなたの目的にあう高速モバイルを検討してみてください。

LinkIcon高速モバイルの特徴
LinkIcon高速モバイル比較おすすめランキング
LinkIcon高速モバイル提供各社の比較ポイント
LinkIcon利用目的で選ぶ高速モバイルの選び方
HIGH SPEED MOBILE INTERNET

高速モバイルの特徴とは?

高速モバイルの大きな特徴としては下記の通りです。
  • 工事が不要、配線無し
    • フレッツや光ファイバー、ケーブルテレビなどによるインターネット接続には工事がどうしても必要です。その点、高速モバイルでは工事は一切不要ですぐに手続き、接続も完了します。
  • 低価格、定額制
    • 最近、主流になっているように定額制でかつ、低料金でアクセスできるようになりました。2016年7月現在は3,696円以下の定額で利用できます。
  • 高速通信
    • とにかく高速です。2017年7月現在では440Mbpsという、光の回線にも匹敵するくらいの速度に上がっています。感覚的には無線LANによるアクセスのスピードと同等と思っていただければ良いです。
  • 小型・軽量で持ち運び簡単
    • 高速モバイルを利用するには基本的にデータ通信端末を持つ必要がありますが、その端末自身、非常に小さく軽量化されました。
  • 接続端末が多機能
    • ルータ機能を備えたSpeed WiFi NEXT W03などがありますが、ゲーム機を何台か繋げてみんなでインターネット接続できたり、もちろんパソコンも複数台いっしょにインターネットに接続できます。家で家族でも利用できますし、旅行先などでも重宝します。
  • 接続可能な端末が豊富
    • 高速モバイルはパソコン(無線LANなどが使えるものやUSBがが接続できるもの)、ゲーム機(Nintendo DSLite Nintendo 3DS、PSPなど)、iPadやiPhone他、タブレット端末で利用可能です。
POINT OF COMPARISON

高速モバイルの比較のポイントは?

高速モバイルのWiFi比較として、結局の決め手として何がポイントなのかを下記にまとめてみました。

  • 1.費用・料金(月額の固定費)
  • 2.通信・回線速度
  • 3.対応エリア
高速モバイルには WiMAX、ワイモバイル ヤフーWiFi(旧ソフトバンクULTRA WiFi) がありますが、 サービスそのものの違いはそれほどありません。 上記の3つの特徴を下記の通り比較しました。詳細な比較は モバイルインターネット比較 をご覧ください。
 

高速モバイルインターネット比較表

通信速度(下り/上り)

WiMAX、WiMAX2+

440Mbps/10Mbps

ワイモバイル

187.5Mbps/不明

Yahoo WiFi

187.5Mbps

※利用端末、製品によって異なります。利用するエリアによってベストエフォート型となるため、上記以下の速度となる場合もあります。
※AU 4G LTE、ドコモXi LTEなどは携帯キャリア通信のためこの表には入れませんでした。

 エリア(人口カバー率)

WiMAX、WiMAX2+

WiMAXと4G LTEの併用で人口カバー率99%

ワイモバイル

人口カバー率99%

Yahoo WiFi

人口カバー率99%

月額料金 

WiMAX、WiMAX2+

2,690円~

(2年間料金、一部プロバイダーの最安値)

ワイモバイル

1,980円~

(1年目のみキャンペーン料金、2年目以降は通常料金)

Yahoo WiFi

2,480円~(利用するPocket WiFi端末によって異なります)

速度制限

WiMAX、WiMAX2+

3日で10GB

(ギガ放題プラン)

ワイモバイル

1~7GB

(プランによって異なります)

Yahoo WiFi

3日で10GB

主なキャンペーン

WiMAX、WiMAX2+

2万円~3万円のキャッシュバック

ワイモバイル

利用する端末次第で月額料金割引

Yahoo WiFi

利用する端末次第で月額料金割引

最低契約期間

WiMAX、WiMAX2+

2年または4年

ワイモバイル

2年

Yahoo WiFi

3年

(キャンペーン適用時)

運営

WiMAX、WiMAX2+

UQコミュニケーションズのMVNO提供

(KDDIグループ)

ワイモバイル

ワイモバイル

(ソフトバンクグループ)

Yahoo WiFi

ヤフージャパン

(ソフトバンクグループ)

高速モバイルのおすすめは?特徴まとめ

WiMAX/WiMAX2+

WiMAXは、UQ コミュニケーションズが提供する高速ワイヤレス通信(高速モバイル通信)のことをいいます。屋外、外出先や移動中、もちろん旅行や出張、普通に家で使う人も多いです。プロバイダーなどもWiMAXプランを提供しており、端末代が無料になるなどのキャンペーンを行っております。今ならとくとくBBから高額キャッシュバックのキャンペーン開催中です。※当サイト限定

ワイモバイル

こちらも高速モバイル通信が出来るワイモバイル(旧イーモバイル)とは、ヤフー系の会社ワイモバイルが提供する携帯電話回線を利用して外出先でもモバイルインターネットを楽しめるサービスです。以前までイーモバイルという名称でイー・アクセスという会社が運営していましたが、ソフトバンクが買収しました。
もう1つの特徴としては電話も使える端末があることです。携帯電話としても使えますし、携帯電話でデザリングという機能を使って、パソコンと無線LANで接続してインターネット通信も出来る、メリットは多いです。イーモバイル比較表もあわせてご確認ください。

ワイモバイルを含めたLTEについては数十のLTEプロバイダの料金やキャンペーンを比較したLTE比較ランキングを参考にしてください。

Yahoo WiFi

以前までは主にソフトバンク4Gとして展開していましたが、ヤフーがソフトバンクの関連会社ということでSoftbankのモバイルサービスからヤフー系列に切り替わっています。
月額料金は3,000円を切る内容、月額2,480円(税抜き)でこれまで通りのモバイルサービスを受けることが可能となっています。LTEによる高速通信も以前より速くなって快適にインターネットが行えるようになりました。特に大きなキャッシュバックなどはありませんが、月額料金の安さは他の高速モバイルサービスに比べてもかなり安いのでおすすめです。

RANKING

高速モバイルインターネット
おすすめランキング

このランキングはWiMAX、ワイモバイルのLTE、ソフトバンクのヤフーWiFiなどの高速モバイルインターネットからおすすめのサービスをランキングで紹介します。根拠としてはやはり、実質の支払い料金が安いこと、キャンペーンが充実していること、初めての方にもおすすめできるプロバイダーを厳選して選びました。現在はWiMAX2+が高速通信もでき利便性が向上しているのでおすすめです。

インターネットに接続するモバイルルーターを使うという点ではどの高速モバイルでも同じ考え方です。最後はキャンペーン次第、利用用途で選ぶことをおすすめします。

 

今月のランキング

第1位
ランキング第1位
 
 
高額キャッシュバックNo.1

 
月額料金

  • 3,609円
  • 2,590円のプランもあり

キャッシュバック・特典などのキャンペーン

  • 高額キャッシュバック32,000円が1年以内に受け取れる!実質の費用負担が軽減されるので是非キャッシュバックを受けてください
  • ※2017年10月31日の申込み分まで
  • ※キャンペーンは当サイト限定の申込みで適用となります
  • データ端末無料、即日端末発送も可能

おすすめポイント

  • 業界最大級のキャッシュバックが最大のおすすめポイントです
 
月額料金が2,590円となるお得なプランもあります!!


ランキング第2位
 
 
ソネットはソニーグループの安心感もあって人気です!!

月額料金

  • 3,695円

キャッシュバック・特典などのキャンペーン

  • WiMAX2+でもキャッシュバック20,000円かつ3ヶ月無料(ギガ放題に限る)!!
  • または、ギガ放題でも2ヶ月間料金が月額2,480円、その後の2年目も3,280円に割引となるキャンペーンが開催中で、毎月の料金を抑えたい方はおすすめです!
  • ※2017年10月31日まで
  • ※キャンペーンは当サイト限定の申込みで適用となります。(so-netトップページなどからWiMAXページへ遷移してもキャンペーンページは表示されません。また、キャンペーン適用も受けられませんのでご注意ください。ちなみに公式サイトからだとキャシュバックは15,000円となってしまいます)

おすすめポイント

  • 初月無料(利用開始月の月額料金が無料になります)ソニーグループだから初心者も安心してネット接続できます
 


第3位
ランキング第3位
 
 
2,480円で1年間利用可能!!(3年契約)!!

月額料金

  • 1,980円~
  • ※特定の端末選択時のキャンペーン適用が条件

キャッシュバック・特典などのキャンペーン

  • 月額2,480円に割引(1年間)
  • Yahoo!プレミアム会員が条件でYahoo! Wi-Fiと同時入会でプレミアムGYAO(動画視聴サイト)が3ヶ月無料で利用可能!
  • 利用初月無料、データ端末実質無料

おすすめポイント

  • Yahooプレミアム会員でなくてもこの機会に会員になれば半年間、月額500円の料金が無料になるのでヤフーのサービスをとことん使いこなすチャンスでもあります。
  • ヤフーWiFiはソフトバンクグループのヤフージャパンが運営しています。
 


ランキング第4位
 
 
ビッグローブはパソコン通信時代からの人気のISPです!!

月額料金

  • 3,695円

キャッシュバック・特典などのキャンペーン

  • 15,000円キャッシュバック、かつギガ放題でも月額割引適用で2年間3,880円に!!キャッシュバックとあわせて6万円以上の実質値引きとなります
  • ※当サイト限定、2017年10月31日まで
  •  
  • 利用初月無料、データ端末実質無料

おすすめポイント

  • ビッグローブはパソコン通信時代からの老舗プロバイダーで初心者にもおすすめです。初月無料(利用開始月の月額料金が無料になります)元NECグループでサポート体制などは引き継いでいますので初心者も安心してネット接続できます。
 


第5位
ランキング第5位
 
 
最短翌日からインターネット接続できる!!

 
月額料金

  • 2,726円

キャッシュバック・特典などのキャンペーン

  • 初期費用を18,857円全額割引!!(クレジットカード決済など条件があります)最短で申し込み翌日明日からインターネットが使える!!即日端末発送に対応しています
  • データ端末無料

おすすめポイント

  • とにかく月額料金が安い、業界最安値クラスWiMAX2+で最安値クラス
 


ランキング第6位
 
 
WiMAXの本家本元の会社だから信頼性No.1!!


月額料金

  • 3,696円


キャッシュバック&キャンペーン

  • 商品券プレゼントは他社のキャッシュバックに相当!!
  • キャッシュバックに相当する商品券プレゼントキャンペーン中!!
  • UQの取り組みとしてUQ WiMAXだけが取り扱うタブレット端末が格安で入手可能です

おすすめポイント

  • WiMAX本家のプロバイダーですUQだけで選べるタブレットやPCがセットでお得ギガ放題だけでなく様々なプランが目的にあわせて選択可能
 


注意事項 

提供エリアなどの確認は公式サイトで必ずご確認ください。一部のエリアでは高速モバイルが提供できないことがあります。特にイーモバイル、ソフトバンクは提供エリアは広いのですが、超高速通信は都市部のみとなっております。

CHOICE

高速モバイルインターネットの選び方


WiMAX、ワイモバイル、ソフトバンクのYahoo WiFiなど高速モバイル通信、結局どれがいいの?ということなので、利用シーン毎にまとめてみました。

初期費用や月額料金を重視するなら・・・

  • とくとくBB WiMAX2+
    • 今だけのキャンペーン、とにかく高額キャッシュバックが受けられますので実質の割引になります。
  • Broad WiMAX2+
    • 月額2,760円で2年間利用可能!さらに翌日からインターネットが利用できるなど最短でのデータ端末発送に対応しています。
  • Yahoo WiFi
    • キャンペーン条件がありますが、1年間は1,980円で利用可能なYahoo! WiFiもお得です。

とにかく安く高速モバイル通信を利用したい!WiMAXなら、どのサービス提供会社で契約しても3,696円が一般的ですが、MVNOとしてプロバイダー事業を行っている会社ならさらに安く2,726円で提供しているBroad WiMAX2+  や、キャッシュバックで2~3万円提供しているGMOとくとくBB WiMAX2+  があります。その他にも嬉しい特典として事務手数料3,000円分が無料、利用初月無料など、初期費用を抑えて利用できるのも魅力となっています。

回線速度、通信スピードを重視するなら・・・

  • とくとくBB WiMAX2+
    • WiMAX全般での話ですが、最大下り速度440Mbpsの高速通信に対応しています。。

動画やゲームもじっくり楽しみたい!WiMAXなら提供エリアであれば高速スピードのインターネット接続が可能です。将来は今のWiMAX2+の440Mbpsから1Gbpsに強化予定などなどさらに高速化されることも検討されています。動画やオンラインゲームでも十分楽しめるスピードですので光回線などを検討されている方も高速モバイルで十分というケースもなくはありませんので検討してみてください。

提供エリアを重視するなら・・・

  • とくとくBB WiMAX2+
    • WiMAX全般での話ですが、4G LTEのサービスも利用なのでWiMAX+4G のネットワークが利用できるということである意味で最大の通信エリアを確保しています。なお、4G LTEのエリアはKDDI、auの通信エリアを利用することが可能です。

主張や旅行先でもいろんなエリアで利用したい!ワイモバイルなら人口カバー率99%以上です。今も広がり続けています。WiMAXに比べればワイモバイルのほうが若干接続可能な提供エリアは広範囲です。ただし、ワイモバイルやYahoo! WiFiに対してWiMAXはKDDIのLTE回線、4Gのエリアも利用できるのでかなり通信可能なエリアは広がりました。
 
出張が多い方、旅行、外出先でも利用したいならワイモバイルやWiMAXでも問題ありません。もちろん、家でも利用できますのでそれほど速度が気にならないなら今使っている光ファイバーやADSLからこちらの高速モバイルに切り替えてもいいですね。

UQ WiMAXならUQ WiFiという公衆無線LANサービスも受けられるので単なるエリアだけではない利用可能範囲も拡大していますのでチェックしてみてください。


【まとめ】 高速モバイルで一番のおすすめはどれだ?

以上、WiMAX/WiMAX2+、ワイモバイル(旧 イーモバイル)、ヤフーWiFi(旧 ウルトラWiFi、Softbank 4G)を解説、利用目的別におすすめを紹介してきましたが、総合的に見て結局一番どれがおすすめななのか?ということでまとめていきたいと思います。

結論、WiMAXが一番お得で、その中でも GMOとくとくBB WiMAX2+ が一番おすすめです。

 

高速モバイルの中でもWiMAXをおすすめする理由は・・・

キャッシュバックが高額である

実質的にWiMAXの利用料金が値引きされることになり、キャッシュバック額は月によって異なるがだいたい1万円~2万円と高額だからかなりお得です。

通信速度はどこもほぼ同じだが注意点も

WiMAX2+では最大440Mbpsの下り速度が出ます。2014年から順次拡大して2017年、これまで110Mbpsだった速度の地域でも都市部が先行していた速さに追いついて、全国で高速通信が利用できるようになりました。
 
LTEになるとWiMAX2+よりも若干遅いですがそれでも165Mbps程度で高速です。
 
WiMAXの40Mbps(2015年より11Mbps程度に減速されます)の場合も今でも利用可能ではありますが、WiMAXが利用できる端末は既に生産終了となっていますので新規に利用するのは難しいです。なお、地下などではWiMAXのほうが入りますね。
 
速度制限は月間で設定されているFlatツープラスのプランがあります。ギガ放題プランになると月間の通信量の制限はありません。ただし、どちらのプランも3日間で3GBの制限があります。
 

サポートが良心的で充実

初心者には嬉しい点で無料通話で毎日、トラブル時に対応してもらえます。親会社はNECだからでしょうか。
 

というわけで利用目的で考えても単純な料金やキャンペーンから考えると、  GMOとくとくBB WiMAX2+   が一番良さそうだなと私は思ったので、当サイト運営者の私自身はビッグローブを使っています。参考になれば幸いです。

WiMAXを探すなら

他にもWiMAXを見てみたいという方は当サイト運営者の別サイト、プロバイダ20社比較したWiMAX料金比較.jpもあわせてご確認ください。

 

固定回線のインターネット、光回線を探すなら

自宅・家でWiMAXを検討していたけどやっぱりAUひかりやフレッツなどの光回線(光ファイバー)のプロバイダにしようとお考えの方はインターネットプロバイダー完全ガイドもあわせてご確認ください。 

 

当サイトについて

自宅や外出先でモバイル通信を利用するなら高速モバイルインターネット接続がおすすめです。そこで、当サイトではWiMAXやワイモバイル、Yahoo WiFiなどの現在主要なモバイル通信サービスを料金や特徴などの点で比較しました。利便性だけでなく長く使うのに一番お得な高速モバイルサービスは何か、など、利用者目線でサイトを制作しました。

高速モバイルランキング

(2017年10月時点)
1位
 
STAY
とくとくBB WiMAX2+LinkIcon
WiMAXで最高額の高額キャッシュバック32,000円★
 
2位
 
UP
So-net WiMAX2+
So-net(ソネット)のWiMAXはキャッシュバックと3ヶ月間無料適用で実質3万円弱の割引特典!!
3位
  Yahoo WiFiLinkIcon
月額2,480円は高速モバイルの中でもかなりの安さ!!